公益財団法人 操風会 訪問看護リハビリステーションたんぽぽ

たんぽぽの綿帽子とともにあなたの所へ伺います
たんぽぽの綿帽子とともにあなたの所へ伺います

ご挨拶

皆さまの住む街を訪問看護たんぽぽ号に乗って、看護師・理学療法士・作業療法士が利用者さまのお宅を訪問させていただいています。
リハビリを少しずつおこないトイレに一人でいけるようになりたい。退院して住み慣れた家で家族と生活がしたい。人生の終焉をご自宅で迎えたい等思われている利用者さま、ご家族の気持ちに寄り添い喜びや悲しみを共有しながら日常生活を支援していきたいと思います。
かかりつけの先生・ケアマネージャー・ヘルパー・ソーシャルワーカー達と連携をはかり協力しながら、利用者さま・ご家族さまの生活をこれからも支えていける存在でありたいと思います。訪問看護リハビリステーションたんぽぽをどうぞ宜しくお願いします。

管理者 谷部 明子

経営理念

  1. 人を大切にする心で支援します。
  2. 利用者の信頼を喜びとします。
  3. 人間の持つ可能性を追求します。
  4. 地域と共に歩みます。

お問い合わせ

訪問看護リハビリステーション たんぽぽ

〒703-8265 岡山市中区倉田567-1(岡山旭東病院内)
TEL/FAX:086-276-6051
メール:houmon@kyokuto.or.jp

[営業日時]
月曜日~土曜日 9時~18時 ※日・祝日・年末年始(12/29~1/3)は休業いたします。