公益財団法人 操風会 訪問看護リハビリステーションたんぽぽ

ご利用案内

ご利用方法

訪問看護、リハビリをご利用いただける方は以下の通りとなっております

介護保険の利用者

要支援または要介護認定を受けた方

医療保険の利用者

  • 介護保険制度の適応とならない方(乳幼児から高齢者まで)
  • 要介護者で急性憎悪などにより頻回の訪問看護が必要な方
  • 厚生労働大臣が定める疾患の方

※ご利用を希望される方は、まずはかかりつけの医師、ケアマネージャー、訪問看護リハビリステーションにご相談下さい。

ご利用料金

対応エリア

主には岡山市中区でおこなっています。
北区、南区、東区の一部地域については相談の上、対応させていただきます。

●介護保険による訪問看護、リハビリ
介護報酬の1割または2割を自己負担
・看護…30分未満 485円/1回
・看護…30分以上60分未満 842円/1回
・看護…1時間以上1時間30分未満  1,152円/1回
・リハビリ…40分 617円/1回
・リハビリ…60分 818円/1回
夜間(18~22時)料金は1.25倍。
深夜・早朝(22~6時)料金は1.5倍。
交通費はサービス提供地域にお住まいの方は無料です。
●医療保険(老人保健・健康保険)による訪問看護、リハビリ
診療報酬の該当保険の一部負担金分を自己負担
老人保健:一般の方は1割負担
     所得に応じて3割負担
健康保険:該当の負担割合分
交通費は、ステーションからの片道距離に応じて1回ごとに必要です。
・片道…2km未満 320円/1回
・片道…2km以上4km未満 550円/1回
・片道…4km以上6km未満 870円/1回
・片道…6km以上8km未満 1190円/1回
・片道…8km以上10km未満 1,500円/1回
・片道…10km以上 1,700円/1回

※各種保険のほか、公費負担医療制度もお取り扱いしています。

質問コーナー

病院を退院するにあたって今後、訪問看護の利用を考えているのですが…?
主治医、病棟看護師に相談していただき、退院の見通しがつけば退院前に打ち合わせをさせていただきます。
必要時には介護保険の要介護認定を受けてください。
介護保険と医療保険の利用にはどのような違いがあるのですか?
サービスの内容は同じですが、支払う金額と利用できる回数などが違います。
40歳以上の要介護認定を受けている方は原則介護保険での利用となります。
ただし、その中で悪性腫瘍終末期の方、難病指定を受けている方は医療保険での利用となります。
介護保険の要介護認定を受けていない64歳以下の若年者は医療保険での利用となります。
訪問スタッフはどのような人たちですか?
20代から50代まで幅広い年齢層で、
様々な病院、病棟、外来の勤務経験のある看護師、理学療法士、作業療法士が勤務しております。
また、男性と女性が勤務しておりますので、多様なニーズにお答えできます。 みんな明るく楽しいスタッフです!