公益財団法人 操風会

グループ施設紹介

寄附金について

当財団では、主に脳・神経・運動器の疾患について、予防、急性期、回復期、在宅復帰するまで全人的医療・介護を提供する活動等を通して、地域医療体制の向上を図る事業をおこなっております。

施設拡張や最新機器の整備投資には、多額の資金が必要となります。将来にわたり診療機能を向上させ、皆様に安全で良質な医療を提供し続ける一助とするために、寄附金を受付けています。当財団は、2019年4月1日より公益財団法人へと移行しました。個人の方からのご寄附には税制優遇があります。

医療の提供を通して、一層の公益の増進及び活力ある社会の実現に寄与しようとする当財団の趣旨にご賛同の上、金額の多寡に拘らず御支援を賜りますようお願い申し上げます。

寄附の方法について

1.寄附のお申込み

寄附金申出書に必要事項をご記入の上、ご持参いただくか、FAX・郵送のいずれかの方法でお送りください。

※寄附金の使途の特定を希望される方は、特定寄附金申込書をご利用ください。

2.寄附のお支払い

寄附金をご持参いただくか、所定の金融機関(中国銀行)へお振込みください。

3.領収書のご送付

申出書と入金の確認ができ次第、寄附金領収書を送付いたします。

4.申告・納税手続き

当財団へのご寄附につきましては、下記の通り税制上の優遇が受けられます。
3.で発行した領収書は申告時に必要になりますので、大切に保管しておいてください

寄附金控除について

<個人からの寄附>

公益財団法人への寄附金として、所得控除を受けられます。その年中に支出した寄附金 – 2千円が、年間の所得から控除されます(所得金額の40%を限度とする)。

【確定申告】

確定申告にあたっては、下記のページを参照ください。
なお、ご寄附いただいた方には、確定申告の際に証明書として使用できる「寄附金領収書」をお渡ししています。

国税庁 確定申告書等作成コーナー(外部リンク)

<法人からの寄附>

公益財団法人に対する寄附金として、損金算入限度額を上限として損金算入できます(法人税法施行令77条の2)。

ご寄附いただいた方のご紹介

ご寄附いただきました皆さまに、感謝の気持ちを込めて掲載させていただきます。

お問合せ

公益財団法人 操風会 岡山旭東病院
業務管理課 児玉(こだま)
住所 :〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567-1
TEL : 086-276-3231(代表)